あんりゅうちゃん寝るログ

あんるーさんの日々を徒然なるままに記す場所

あんるーさんの一口ライフ 20210416

お疲れさまです、あんるーです。

久々に一口馬主ライフについてです。
興味が薄れていたとかそういうわけではなく、ブログに書こうと思って温めてる内に
色々あって書けずにいました。

 

◆ヴィアルークス◆
本当は、事前に温めてる中には
ヴィアルークスのアーリントンカップが楽しみーって記事を書いてたんですが、まさかの除外・・・・。

ショックを隠せないところもありますが、
すぐに次の予定が出ましたし、自己条件に使うとのことで、
やっぱり、ショートカットしないで、一歩一歩着実にってことで納得するようにしてます。

厩舎コメントなども見まして
藤原先生のコメント的にも期待していたように感じましたし、
格上で重賞挑戦させたいと思える馬になってくれたとヴィアルークスくんを誇りに思います。

Twitter上でもがっかりした声を沢山お見かけし、愛されているなと思いました。

残念ですが、次に期待しましょう。こういう時は切り替えが大事。

 

◆セラヴィー◆
セラヴィーは4/18(日)阪神3R 芝1600m 丸山騎手で出走が決まりました。
丸山騎手は、姉のセルフィーにも騎乗して、その時は2着。
ゲンキクーンのやつです。

いい印象を持っていない方もいらっしゃるようですが、
これもめぐり合わせですし、お姉ちゃんにも乗ってくれてる騎手なので
変な先入観持たずに純粋に応援することにします。

私個人としては、惜しいレースはありましたが、今年未勝利が継続しています。
なんとかここで1つ勝って欲しいと切に願っています。


◆セルフィー◆
◆ゼノヴァース◆
古馬になったこの子たちもついに出走予定レースが出てきました。
どちらも3勝クラスだけに出走出来るか問題はありますが、
予定が出てきたのは嬉しい限り。

 

◆ルージュパルファン◆
ノーザンファームしがらきでまだ調整中
体重は増えてきてはいるみたいですね。
10日競馬で使いそうな雰囲気もあるので、はやめに目標レースが決まるといいなー。
ノヴェリスト×ジャングルポケットですから、長い目で見たいと思いつつ
時間はあるようでないので、次のレースが待ち遠しい

 

 

今回は以上で

第2回ポケモン身内大会

お疲れさまです、あんるーです。

 

昨日、無事に第2回ポケモン身内対戦会が開催されました。

第1回から3週間しか時間がなかったので、なかなか準備に苦しんだようです。

 

自分は、早めに構成決めてバーっとやったので、まぁなんとかなりました。

自分の対戦の模様は、動画に撮っておいたので、You Tubeに上げてあります。

なんだかんだ白熱した良い対戦でした。

 

私の成績は2勝1敗で4人中2位の成績でした。

 ルールはランクマシーズン9+タイプ統一で

自分は飛行タイプを選択しました。

 

結局、タイプ一致ダイジェットをぶっ放せばいいんだろーの精神です。

そんなに簡単じゃないなってのと、事前にこのパーティーで、

ランクマ潜っていてラプラスにボロボロされてたので、

ラプラス出てきたら対処できないかもってのは頭にありました。

中々難しいですね。

 

自分なんかのポケモン動画が気になる人も多くはなさそうですが、

せっかく上げたので、貼っておきます。

雑に編集したからおかしなところあるかもしれないけど、いいよね。 

 

youtu.be

 

次回は少し間隔を開けて5月末頃のようです。

ルールは、

ランクマルールに第5世代までルール。

なかなか微妙にしんどいルールになりました。

次回も1回は勝てるように頑張ろう。

 

ポケモン身内対戦会

お疲れさまです、あんるーです。

世間では今更感あるかもですが、
ポケモンソード&シールドを使った身内対戦会が先月より開始しました。

 

大会と言っても、参加4人なんで大した規模ではないですが、
この歳になって、こんなことが出来る仲間がいる私は幸せだなと思ったりもします。

 

ちなみに先月の第一回は優勝しました。
ルールは、ランクマシーズン9です。
いわゆる50フラット、禁止級伝説はなしのルールですね。


今のランクマは禁止級伝説有りのルールですが、身内大会なのでナシにしました。

 

最初の会なので、実戦経験の差などもあったと思いますが、
優勝できたのはコツコツやってた証として、喜んでおきましょう。

 

おーれーの勝ちー

 

そして、第2回は今週末やってきます。

次のルールは
シーズン9+タイプ統一
各自どんなタイプを使ってくるのか楽しみです。

第一回は、メモとかも取っていないのでレポートが書けませんでしたが、
第2回はレポートも書けるといいな。

しばらく動かしてないキャプボがちゃんと動けば録画するかなぁ、自分の試合くらい。


バトルビデオ廃止はこういうときに残念だなぁって感じる

 

今後もポケモン対戦会についてもブログで書けたらと思います。

 

セラヴィーデビュー結果

お疲れ様です、あんるーです。

 

昨日は、ブログにも書いた通りセラヴィーのデビューでした。

 

結果は惜しくも4着!

 

心配されていた気性の部分も、パドックはそこそこ落ち着いて回れていたようですし、スタートも中々のスタート。

 

道中も前付けはできたし、騎手もうまくなってくれたと思います。

 

直線、最内を突こうとするも前を走る馬が内に入ってきてしまい、進路を切り替えるシーンがありました。

 

切り替えてから突き抜けることはできませんでしたが、体の小さい女の子がデビュー戦からよく頑張ってくれたと思います。

 

2021年も、愛馬が走り出しました。

どの子も期待してるので楽しみに次のレースを待ちたいと思います。

 

 

 

2021年出資馬初レース決定

あけましておめでとうございます。

あんるーです。

 

早いもので年明けてもう1週間が経つんですね。なんか最近早すぎない?

 

旧年中はお世話になりました。

今年もよろしくお願いいたします。

 

というわけで、ですねタイトルの通り、

2021年の最初の出資馬のレースが決まりました。

 

1月9日の中京6レース

セラヴィー 川又賢治騎手

です。

f:id:anryuchannel:20210108000114j:image

 

待ちに待ったセラヴィーのデビューです。

蹄の問題で遠回りしましたが、無事にデビュー出来そうで期待しています。

 

中々の抽選くぐり抜けて勝ち取った出走枠なので大切にしたいですね。

 

川又賢治騎手に、乗ってもらうのは初めてかな?個人的には昨年馬券回収率80%ある騎手なので相性はそこまで悪くないと思ってます。

 

気性の部分に不安が残りますが、勝気な性格が勝負強さを生むこともあるので、期待だけして待つとします。

 

5日の競馬はボロボロだったので、愛馬には頑張ってもらいたいです。

スパイラルノヴァは本当に残念だった。。。

 

月曜日にはテイストオブハニーも出てくるとのことで、ワラウカド、良き流れを迎えに行ってくれると信じます。

 

 

今回はここまで

あんるーさんの一口ライフその8

お疲れさまです、あんるーです。


ついに今年も12月ですね。。。早いなぁ。。。
ブログが中々書けてませんが、愛馬はすごく頑張ってくれてます!

私は、ワラウカドと東サラに入会していますが、
まだワラウカドの仔しかデビューしていません。。。

東サラの出資馬についても書きたいけど、全然時間がとれてないんですよね。。。

◆ワラウカド
・セルフィー
11月28日 東京12Rにて3勝目をあげました
これで2020年だけで10戦3勝。本当にタフで強い仔です。
セルフィーはまだ3歳、秋を迎えてさらに強くなった印象のこの仔に期待は膨らみます。
このまま怪我なく走り続けてほしいですね!

ただ、3勝クラスは層が厚いですし、次のレースで結果が出せるかが今後を大きく占う結果になりそうですね。
牝馬限定戦の重賞の方がむしろ出走できるのでは?とか弟と話していまして、
距離条件とか大丈夫ならチャレンジしてほしい気持ちも出てきました。
流石に重賞になると相手も強いので、そんなに簡単にいかないと思いますが。。。

勝った後、流石に疲れもあったみたいで放牧に出ていますね。年内はゆっくりして来年頑張ってほしいです。

 

・ゼノヴァース
こちらも連勝で3勝Cへ。
ダート転向で連勝と結果を出してますし、札幌での勝ち方は本当に強かった!
続く、2勝C戦でもトランスナショナルに差のない競馬でしたが、
トランスナショナルもダート変わりで力を見せていた馬ですし、ここを勝ったのが大きいですね。
ダートの3勝C以上は出走が難しいと聞いてはいましたが、北総Sにて見事に除外になりました。。。

ダノンファストなどメンバー揃っていた印象だったので対戦を見たかった気もしますが、
馬体重に不安のある馬なので、この除外は良い方向に向かうと信じたいですね。


・ヴィアルークス
12/5 中京4R 未勝利戦で無事勝ちました!
着差以上に強い勝ち方だったと思います(贔屓目)
包まれたところを馬体を何度かぶつけてこじ開けてますし、
進路が開いてからは、スーッと脚を伸ばして来ました。
年内に勝ち上がれたのも大きいですね。

同じクラブのスパイラルノヴァ(非出資)と共に順調に行ってほしいです。

 

・ブレスオブライフ
デビュー戦は出遅れて辛い結果での、着外。。。
デビュー前からちょこちょこコメントに出ていた違和感の払拭が出来ていない模様で、
これがスッキリしないと結果は出てこないのでしょうか。。。
すごく心配している仔ですが、ワラウカド初のディープブリランテなので、期待しています。

同じパカパカのディープブリランテ産駒のバイシクルキックも勝ち上がってますし、
こちらも負けられないですね。

現在は軽い跛行などもあり、休養中焦ることなく調整してもらって勝利を期待したいですね。

 

・セラヴィー
気性的にカリカリしたセルプリ3姉妹の真ん中の仔です。
この仔もまだまだ幼さ残るという判断で、じっくりやっていく方向になりました。
いつ頃デビュー出来るかもありますが、それより馬体重の心配もありますね。

お兄さんのシャルドネゴールド、お姉さんのセルフィーの活躍、キズナ産駒の活躍もあって
期待だけどんどん膨らんでいますが、出資者が焦っても仕方ないので、
活躍を信じて待ちたいと思います。

 

◆東サラ
・ルージュパルファン
一度は入厩してゲート試験は合格。
その後再び放牧に出ているので、デビューはまだまだ先になるでしょうか?
小さい子で馬体重の増減で一喜一憂する日々になりそうです。

ノヴェリストは社台から移動になってしまいましたが、個人的に期待している種牡馬で、
ラストドラフト以外の重賞馬が出ていないですが、
今年のクラシックだとヴァルコスがダービー、菊花賞に出走しましたし、
バラックパリンカやコスモカレンドゥラなど、オープンまで上がる馬が出てきていますし
今の2歳、3歳世代からも活躍馬出てこないかなーってこの仔含めて期待しています。

 

とりあえず、2歳以上の出資馬の状況でした。
12/7現在で年間6勝と予想を上回る結果を残せています。
頑張っている愛馬、関係者のみなさまに本当に感謝です。

P.S.
それはそうと、TL上でダビスタで盛り上がってて、
プレイしたくてしょうが無いから困る。。。
でも、ダビスタ新作に騙されないぞって気持ちもある。。。
もうちょっとロードなんとかならなかったのかとか、
不満やバグの話もちょこちょこ出てるけど、楽しそうにやってるんだよなぁ

アップデート実施のお知らせも来ていて、買いたい気持ちに傾き始めましたよっと。

あんるーさんの一口ライフその7

 

お疲れさまです、あんるーです。

久々に一口馬主ライフについてです。
私の2019年産出資馬が確定しましたので、ご報告です。

まずは、私のメインクラブであるワラウカドから。
まだ出資が間に合うので、先に書きます。


・501 ポウリナズラヴの2019
ディープインパクト栗東・友道厩舎
ワラウカドのディープ産駒への出資は3頭目
後の2頭は、ゼノヴァース、ヴィアルークスになります。
特に問題なさそうであればディープの仔は行くつもりだったので、予定通り出資申し込みしました。

募集の段階で、大型ムキムキタイプに見えないのは、ワラウカドディープでは初ではないでしょうか?
ディープの仔は大きい方が走ると言ったりしますし、
競走馬全体で見ても馬格がある方が勝率がいいのも事実です。

しかし、今年大活躍中のコントレイルも大型馬ではないですし、
種牡馬は晩年で傾向が変わることも珍しくないので、全部いい方に考えちゃうことにしました。

ヴィアルークスはデビュー前ですが、
ゼノヴァース含めてワラウカドのディープはクラシックには届きませんでした。
最後のディープになるでしょうし、最後まで夢を追いかけたいですね。

友道厩舎はどちらかというと個人馬主さんのイメージが強く、さらにノーザンの有力馬が入厩してきます。
ゼノヴァースの時は、デビュー前転厩などゴタゴタもありましたが、
自身の力で価値を高め、大手に負けない活躍をしてほしいところです。

1000分の1とはいえお値段高いのはネックはネックですが、これも今年までと考えて思い切りました。


・503 セルフプリザヴェーションの2019
ハービンジャー 牝 栗東・寺島厩舎
クラブとしては、おなじみのセルフプリザヴェーションの仔です。
セルフィー、セラヴィーに続く女の子ですね。

兄弟、デビューした2頭は勝ち上がり。
特に兄のシャルドネゴールドは重賞に届きそうだっただけに、残念でした。
姉、セルフィーも芝にダートにタフに走り続けてくれていて、
チャンスが巡ってくれば、さらに上も目指せそうです。
もう一頭の姉、セラヴィーは一頓挫ありましたが、再び本州へ渡りデビューを待っている状態です。

ステイゴールドスクリーンヒーローキズナときて、
この子はハービンジャー産駒。
血統表内にサンデーを持たないハービンジャー産駒なので、繁殖に入ってからも活躍できないかと
早すぎる期待をしたりもしています。

もちろん、競走馬としても期待していないわけがなく、
ハービンジャー産駒は牝馬の活躍も目立ちますし、
洋芝の舞台など活躍する場所に特徴がでている部分もあります。

未デビューのセラヴィー含めて活躍を期待したい仔ですね。
パカパカファームの看板姉妹になれると思っています。

寺島厩舎はブレスオブライフに続いて2頭目の出資になります。
厩舎成績も上がってますし、この子にも大きな期待を抱いています。


・508 ナンシーフロムナイロビの2019
父オルフェーブル 牝 美浦・大竹厩舎

ナンシーフロムナイロビの産駒はレナーナに続く2頭目ですね。
レナーナも入厩前になってすごく良くなってると噂になっていましたが、
自分は出資していません。

今回、出資にいたった理由は見た目がすごく綺麗で目に止まったからです。
妙に立ち振舞が気に入ってしまったので、
この仔の出資はワラウカド中では最初に決めました。

父オルフェーブルは、成績的にもキャラクター的にも記憶に残る名馬でしたね。
また、見た目にもすごく綺麗な印象がありました。
とてもとてもやんちゃな馬でしたけどね。

父親になったオルフェーブルは、
ラッキーライラックエポカドーロなどを出し、徐々に成績を上げ
2020年は現時点で4位という成績です。

エポカドーロは残念でしたが、
ラッキーライラックなど古馬になっても活躍を続けていますし、
芝でダメってなってもダートで勝ち上がる産駒も珍しくないと思ってます。

大竹厩舎はブラストワンピースのイメージしかない。。。
というのも自分の競馬って馬と騎手が中心で、
調教師の先生にあまり目がいってなかったんですよね

一口初めてから調教師の先生の大きさがわかってきた気がしますし、
その決断というか判断に文句は言えないなって思います。

クラブのお仕事も含めてですが、
自分が出来ないことをお願いしている立場なので、
いろんな人に感謝して一口ライフを楽しんで行こうと思います。

いけない、こんなに楽しませてくれる愛馬にも感謝ですね。

全頭ポチれるほど財力があればいいのですが、今後書くであろう東サラの方もあって
3頭にしぼりました。

しかし、ワラウカドの馬はみんな応援したくなる仔たちばかりなので、
出資していなくても応援していきます。
Twitter等での他の会員さんの雰囲気も出資馬以外も応援したくなっちゃうみたいな雰囲気で
すごくいいですし、最近は成績も上がってきていますので、
欲しいと思う馬に出会えたら、出資出来るクラブですので、
興味がある方は検討してみてはいかがでしょうか?

人によって良いところも悪いところもあるクラブかもしれませんが
私はすごく満足しています。
聞きたいことがある方は、コメントでもTwitterででも聞いてください。


今回はこのくらいで

東サラの話の前に、最近の愛馬の活躍についても書きたい。