あんりゅうちゃん寝るログ

あんるーさんの日々を徒然なるままに記す場所

2022年度出資作戦検討その2

お疲れ様です、あんるーです。
 
間があいてしまって続々と今年の募集馬ラインナップとか、
クラブのルールだったりの変更だったりとかが発表になったり、
東サラのように早いところは募集が始まってしまいましたが、
焦らず検討の続きをやっていきます。
 
今回は、クラブについて。
現在、私が入っているクラブは
の3つ
募集の順番は
  1. 東京サラブレッドクラブ
  2. キャロットクラブ
  3. ワラウカド
の順。
昨年は、一口人気上昇で東サラもとりにくいみたいな話もあって、
結構厚めに行ったら取れすぎちゃってワラウカドに予算が残らなかったので、
しっかり吟味したい。
 
予算配分の順位付けをするならば、
  1. キャロットクラブ
  2. 東京サラブレッドクラブ
  3. ワラウカド
になるわけです。
キャロットを優先したいのは、昨年少し無理して入会チャレンジして
成功したのもあるので、やっぱりキャロットで夢をみたいところもあります。
 
出資する頭数を最大6頭と定めたとして、
抽選があることを考えると、申込み頭数ってどうなんでしょう。
って感じでしょうか?
キャロットはもっと出さないとだめか???
この辺が制度変更の影響がどれくらいあるのかわからないところで怖いところですね。
 
取れすぎるってことは無さそうですし、余った予算はワラウカドへが一番良いかなと。
 
実際、東サラよりワラウカドの方が稼いでくれていて
いろんなご意見あるかとは思いますが、ワラウカドの会員の雰囲気とか
出資関係なく、クラブ応援する感じとか気に入っているんですよね。
 
ワラウカドのラインナップに加えるのには一定のラインは引いているってこともあって、
クラブから繁殖に上がった仔の子供に出資出来ないとか
クラブ募集の下がセールに出てるとかそういうのも起こるのですが、
パカパカファームとしても商売なので、ある程度仕方ないところもあるし、
人間の想いだけで走るわけではないので、難しいからこそ面白いという気持ちが大事だと思います。
 
それに自分に出来ることは、ラインナップの中から自分のお気に入りを選んでその仔の競走馬生活にお金を払い続ける覚悟をして、出資申込みをする。
出資が決まった仔の成長を願い、応援する。くらいなもんです。
 
楽しい一口馬主ライフを送りたいですね。
 
色々、忙しくて少しずつ書いてたら、時は進んでいてよくわからなくなってきた。
 
東サラの検討もあんまり出来ていないので、
今回はこのへんで。
一応、東サラは3頭くらい申込みする予定。

★最近の出資馬成績 4/23~5/29 ★

お疲れ様です、あんるーです。

 

だいぶ、サボりましてかなりひさしぶりの成績報告です。

言い訳というか、余談ですが

GWということで、スパロボ30のセールをやってて購入しました。

何年ぶりかにやるスパロボってことでなんか楽しくてのめりこんでしまいました。

まだ、プレイ中。普通にクリアまで頑張りたいですね。

 

さて、本題に入りまして、出資馬の成績報告していきます。

ちょっと今回はいつもの感じで書くと長くなりすぎるので、簡易な感じに。

 


4/23 東京1R 3歳 未勝利(牝) D1600m


・ミレーレ 横山武史 10着


ミレーレデビュー戦でした。すごく期待していましたが、結果は10着。

そして、その後怪我が発覚し、1戦のみでファンド解散になってしまいました。。。

無念・・・。もうちょっと走るところをみたかった。すごく大きく綺麗な仔だったので、

お母さんになってくれたらいいなぁ

 

 

4/23 東京10R 晩春S 芝1400m

・セルフィー 内田博幸 12着

 

5/1 東京4R  3歳 未勝利 芝1400

 

ルージュライゼ 菅原明良 11着


5/1 阪神4R 3歳 未勝利 

 

・ファベル ルメール 3着

 

5/7 新潟1R  4歳以上 障害オープン 障害2880m

 

・ゼノヴァース 森一馬 1着

 

ついにゼノ君がオープンを勝利しました。しかもレコードのおまけつき

鮮やかな勝ちっぷりにすごく興奮しました。次はついに重賞挑戦のようです。

とても楽しみ


5/7 中京3R 3歳 未勝利 D1200m

 

・レッドアクトゥール 川田将雅 6着

 

5/21 東京3R 3歳 未勝利 D1400m

 

ルージュライゼ 横山武史 12着

 

5/22 中京3R 3歳 未勝利 芝2000m

 

ルージュラジョア 鮫島克駿 2着

 

5/22 東京10R フリーウェイS 芝1400m

 

・セルフィー 江田照男 9着

 

5/28 中京5R 3歳 未勝利 芝2200m 

 

・ファベル 福永祐一 3着

 

 

個別にコメントは今回はなしで・・・。

3歳勢は未だ未勝利・・・。ミレーレは解散決定。

厳しい・・・。ファベルも惜しい競馬は続いているものの勝ちきれない感じで現在はリフレッシュ中。結構苦しくなりましたね。

東サラ勢も良いレースは見せてくれるものの勝ちきれず。

アクトゥールもラジョアも後ちょっとのところまで来てるんだけどなぁ。。。

期待していたライゼちゃんも中々苦戦中。

 

次負けてしまったらスリーアウトになっちゃう。やっぱり勝つって難しい。

 

セルフィーも3勝クラスの壁。着順ほど負けていないけど、勝ち負けまではいけてないのも事実。それでも勝ってくれる瞬間を待ってるよ。

 

気付けばダービーも終わってしまって2歳がデビュー。

今年の募集の話も始まってきてる。。。

今年の出資作戦の話も書きたいので、それも急がないと

 

今年のダービーはすごくいいレースだったし、感動した。

※出走馬の怪我の報告が多くて心配もしていますが。。。

 

いつかはあの舞台に出資馬が出てくれることを願って。

 

今回はここまで

★最近の出資馬成績 4/10,16★

お疲れ様です、あんるーです。

 

出資馬成績報告です。

今週前半、ワクチン3回目で死んでいて、中々時間が取れずで書けなかったので、まとめて更新となります。

 

4/10 阪神7R 4歳上 2勝クラス 芝1600m

・ヴィアルークス 岩田望来 1着

 

リアルタイムで観戦

スタートはちょっと躓き気味にみえました。

そしてスタートしてしばらくして首を上げてイヤイヤしちゃってましたね

ちょっと心配になりましたが、

望来くんのおかげで落ち着きを取り戻し、

3角、4角で徐々に進出を開始、

直線入ったところでは前が開いたように見え、ビクトリーロードか!?

とテンション上がりました。

実際、ヴィアルークスは抜群に切れる脚ってわけではないですが、

先頭にたちます。来い!来い!来い!

後ろからすごい勢いでくるマテンロウエールが怖かったですね。

それでも、振り切り先頭でゴール。連勝しました。

1勝クラスを中々脱出出来なかったのに、ここでの連勝は本当にうれしいですね!

 

レース後、加速力がちょっと鈍いなーというのと鷲頭くんの時のレースを思い出して、

トロール見ると、やっぱり綺麗に真っ直ぐは走れてなくてフラフラしそうなところをうまく望来くんが導いてくれてますね。

そして、ゴール版超えたところで小さく拳を握る望来くん。

通常カメラだと画面切り替わっていて見えてなかったのでとても嬉しくなりました。

 

詰めて使ったので、これを終えてリフレッシュとなりました。

勝ってリフレッシュに行けたのは大きいですね。次どこに向かうかわかりませんが、

まずはゆっくり休んでほしいですね。

 

4/16 阪神5R 3歳 未勝利(牝) 芝2000m

セルフエスティーム 今村聖奈 4着

 

今村騎手、出資馬初騎乗でした。

スタート悪くなかったですね。ですが、道中のポジションは中団。

もう少し前にいられたらって感じはしましたね。

 

トロールビデオも上下するくらいの風だったので、

かなりタフなレースだったんでしょうね。その中久々のレースで4着はよくがんばりましたね。

今村騎手もうまく乗ってくれたと思います。

 

まずは終了後の様子を見てからにはなると思いますが、そのまま次のレースに向かっていけるといいなぁ。

 

以上、出資馬の成績報告でした。

 

次はセルフィーかな?

 

 

P.S.キャロットの追加募集ですが、見事ダメでした。今回は縁に恵まれずということで。。。

 

★本日の出資馬成績 4/3★

お疲れさまです、あんるーです。

 

4/2,3開催の出資馬成績についてです。

今週は4/3に1頭出走しました。

 

4/3 阪神4R 3歳 未勝利 芝2400m

・ファベル 福永祐一 2着

 

リアルタイム観戦

デビューまで時間がかかり、不安を募らせていたファベルがついにデビュー

馬体重は438kg

今までのワラウカドのディープ産駒では一番軽いんじゃないかな?

ちょっと彼だけ雰囲気違いますよね

 

既走馬相手にどこまでやれるか心配なところでしたが、上々のデビューだったのではないでしょうか?

 

スタートはちょっと失敗でしょうか?他のワラウカドの仔たちはもっと明らかにミスるのであれで失敗って言っていいのか私にはわかりません。

二の脚ついて位置取りは中団くらい。

 

外を回ってる分もあるかもしれませんが、道中の折り合いもよく走れている用に見えました。

残り1000m地点くらいで外から8枠のメイショウの馬がまくって上がっていくような感じになりましたが、そこでもつられることなく落ち着いて走れてました

 

4角で外から福永騎手のムチを入れられて上がって来たときには興奮しました。

直線は、人気のアメジストブラックとの叩き合いとなるわけですが、

馬場の真ん中でやりあっていましたが、

内に進路をとって逃げていたスワヤンブナートが更に前にいて

結果は2着でした。

上がり34.1は3位タイ

最終的には人気の馬とのやり合いを制しての2着なので、

次に期待が出来そうです。

 

馬場的にも内先行有利?みたいな馬場でしたしその中を外々回ってたし、

期待してもいいはず。

 

その次のレースはしばらく先になりそうですが、次の2400mになりそうなのかな?

馬の成長に合わせた馬作りの友道厩舎って細江さんも言っているので、

デビューこそ遅くなりましたが、信じて応援していきましょう。

 

結果としては、デビュー戦勝利で一発回答とはいきませんでしたが

次に期待出来る内容で満足できました。

 

次の出資馬のレースはセルフィーは後ろに倒れたので、ヴィアルークスかな?

セルフエスティームも厩舎に戻って再来週。

次の勝利を期待して待ちたいと思います。

 

以上

 

★22年度出資作戦検討その1★

お疲れさまです、あんるーです。

 

本日は一口馬主の話題です。

 

春が近づきPOGの季節とともに、そろそろ今年の出資検討の時期も見えてきました。

昨年は思った以上に自分が行きたいと思った馬への出資が出来た結果、

最後のワラウカドまで予算が残らないという事態になったので、

ちゃんと作戦立てたいなと考えています。

※最悪このお金をと考えていた予算があったのですが、

 キャロの追加募集も来ていて悩ましい。

 

ということで、22年度出資作戦検討していきます。

今回は、その1ということで厩舎について考えていこうと思います。

今までの出資馬の厩舎ごとの成績はこちら

f:id:anryuchannel:20220331224456p:plain

厩舎別成績

わかりやすく藤沢和雄厩舎が好成績ですね。

レースに出たクラブが東サラとワラウカドなので、

藤沢厩舎とのつながりが強いみたいなところありますけど、

引退してしまったので、もう出資できない。。。

ネタにされることも多い方ですが、誕生日が一緒ということもあって

自分はかなり肩入れしている人でもありました。

話がそれてきたので、戻すとこう見ると藤原厩舎と藤沢厩舎でしか勝ってない。。。

 

今年デビューを控えている2歳が、

藤原厩舎、平田厩舎、鹿戸厩舎、黒岩厩舎、木村厩舎

 

藤原厩舎は2頭目

平田厩舎は、ルージュパルファンに続きレッドオリヴィアの仔で担当です。

後の厩舎は初ですね。

 

初めての厩舎の中では、エフフォーリアの鹿戸厩舎はもちろん、

色々、あった木村厩舎も期待しています。

問題が発生した後、挽回のチャンスは誰にでもやってくると思っていますし、

サウジでは結果も出ましたからね。

 

意外とミーハーというか、厩舎選びってそこまで意識していなかったかなということに気付きました。そして、ワラウカドのラインナップでいつも話題になる一流厩舎ってやつですが、実際出資してきて一長一短あるんだろうなということも感じてきました。

 

4勝上げているゼノヴァースもデビュー前転厩してからの4歳冬~春の放置?みたいな話もありましたし、ファベルは今週デビューになりましたが有力厩舎では順番が回ってこないみたいな話も聞きます。

 

ワラウカドはあまり関係ないですが、1馬主で入厩出来る数も決まっているので、そこでのやりくりと厩舎のやりくりで中々使ってもらえないって話もあるので、厩舎選びってもっと重要視した方がいいんだろうなーって感じです。

 

といっても、出資したことない厩舎を分析できるほどの時間はとれておらず、自分が今まで出資した中での印象くらいしか現状では書けない。。。


出資した中で勝利がない中でも、満足している厩舎は

イッツマイウェイの西園厩舎

最初の出資馬で成績的にはうまくいかなかったですが、

使ってくれた回数、条件変化などいろんな手を尽くしてくれたと感じています。

機会があればまた出資したい厩舎の1つ

ただ、西園調教師も66才なので、出資の機会あるかなぁというのも本音。

この辺り難しいですよね。

 

寺島厩舎は2頭出資して現在まで未勝利だったのですが、

セルフエスティームは喉の手術でこれから巻き返し、

ファンド解散となったブレスオブライフも2着のレースがありました。

これまで勝ち上がりはできなかったものの、

再度出資してもいいかなって思っている厩舎ですね。

厩舎全体だとキングズガードやヘリオスなど

ダートでの活躍馬が目立つような気がしています。

ただ、今後の騎手選びはちょっとどうなるのか確認していきたいですね。

今村騎手の起用がダメというわけではなく、

今年でいくと岩田望来騎手についで今村騎手が騎乗数が多いようです。

(岩田望来:11、今村聖奈:10)

f:id:anryuchannel:20220331224542p:plain

寺島厩舎2022騎手別成績

二人とも応援したい騎手なので乗せて上げてほしいですが、

ブレスオブライフの時の荻野琢真騎手の継続騎乗についてはちょっと疑問もあったので、

固執しているのでは?って感じてしまうと不信感につながるのでそこはちょっと見極めたいところ。。。

 

今週、ファベルが走るので超期待していますが、

友道厩舎はさすがの有力厩舎なので中々デビュー出来ませんでした。

友道厩舎っていうとやっぱり個人馬主さんの馬のイメージが強く、クラブでも社台系くらいかなというところに不安は感じていました。

f:id:anryuchannel:20220331224624p:plain

管理馬

といっても、出資する前ではなく出資決めたあとに感じたわけですが。。。。

こうやってみると圧倒的ノーザン。。。

週末、快勝して印象が変わってほしいと思いつつ今後の出資は慎重になった方がいいかもみたいに思っています。

 

 

やばい、これ全部印象書いてたら思った以上に長くなりそうだ。。。

ちょっとこの辺で一旦終わりにします。

もしこれを見た方の中でこの厩舎はよかったよーみたいな情報ありましたら教えていただけたら幸いです。

コメント書きにくいかもですが、ブログのコメントまたはTwitterの方で教えてください。

 

今年の募集はどうなるのかわからないけど、

厩舎選びをもう少し意識して選びたいなと思います。


以上

★本日の出資馬成績 3/21★

お疲れさまです、あんるーです。

 

一日遅れましたが、3/19~21開催の出資馬の成績についてです。

今週は3/21に1頭の出走がありました。

 

 

3/22 中京7R 4歳以上 1勝クラス 芝1600

・ヴィアルークス 岩田望来 1着

電話当番で家にいたので、リアルタイム観戦。

前回より-6kgで出走。何より、初勝利以降感覚を詰めて使えていなかったので、

中2週でレースを使えたというのも大きかったですね。

 

前回のレースでは出遅れましたが、今回はスタートはまずまず。

外々を回って中団の位置からのレースでした。

4角回ってきたところで手応えは良さそうに見え、

見ているこっちも力が入りました。

 

直線は前回見せたフラフラした感じで外へ外へ行こうとしているのを

岩田望来くんがうまく矯正して前へ前へと進めてくれていました。

素晴らしい騎乗だったと思います。ありがとう!

ゴール直前まで、結果がわからない展開で、

差せ!差せ!やったー

ですよ、久々にリアル声出た。

内からは豊さん、外から典さんとベテランに挟まれた真ん中で

若い望来くんが差し切っての勝利は本当にうれしかった。

 

これで念願の1勝クラス卒業です。

良くも悪くも善戦を繰り返していた仔なので、次は相手が強くなってどうなるのか

期待と不安がありました。

藤原調教師を信じて、次のレースを待ちたいと思います。

 

岩田望来騎手、藤原調教師、関係者、出資者のみなさまおめでとうございます。

ありがとうございます。

以上、今週の出資馬成績でした。

 

 

次、自分の出資馬のレースは、セルフィーかファベルのデビュー戦でしょうか?

未勝利に終わった昨年から前進し、今年2勝目。

まだ勝ち上がれてない3歳世代。

未デビューもいますし、今年はなんとか良い成績を期待したいという気持ちと、

今年の出資についてもそろそろ対策していかなくてはという想いです。

 

今回はここまで

★本日の出資馬成績 3/6★

お疲れさまです、あんるーです。

 

今週の出資馬の成績についてです。

今週は2頭の出走がありました。

 

 

3/6 阪神7R 4歳以上 1勝クラス 芝1600

・ヴィアルークス 鷲頭虎太 3着

そろそろこのクラスは卒業してほしいと願い続けて、入着を繰り返してきたヴィアルークスくんですが、本日は新人騎手の鷲頭くん騎乗で3着でした。

スタートでちょっと出遅れ後、先行勢にとりつき、先団でレースを進めます。

最内枠での競馬でしたし、コーナー終えて前に馬がいるので心配でしたが、

直線入ってからは、横からのレース映像でもわかるくらいフラフラしてましたね。

後に知りましたが、内へ外へ斜行したということで、鷲頭くんには制裁があったようです。。。

 

騎手が未熟というのもあったかもしれませんが、直線真っ直ぐ走らないのは過去にもやらかしてるので、騎手の責任だけではないと思います。

斜めに走っているところを真っ直ぐ走れていれば2着はあったかもですが、勝ち馬には力負けでしょうね。

 

今回、+14kgと太めで出てきましたし、続戦できれば次に期待したいですね。

ただ、この子はレース後割と疲れが出る方なので心配です。

 

3/6 阪神10R 斑鳩S 芝1400m

・セルフィー 酒井学 6着

3勝クラスに昇級してからは、一度も掲示板にのれていないセルフィー。

今日は、藤沢和雄厩舎から、鮫島一歩厩舎へ転厩してからの初戦でした。

鮫島厩舎はワラウカドの牝馬では好成績を残していると思いますし、

環境が変わって走りも変わるかなと期待していました。

 

レースはこちらも出遅れ。。。

※自分が出資している馬に限らずワラウカドの馬の出遅れ率高すぎないか最近。。。

必然的に後ろからの競馬になりましたが、途中からはセルフィーらしい走りができていた気がします。勝ち負けとは遠かったですが、内を付いて掲示板まで後少しのところまでつめていましたね。

 

セルフィーは3歳時はなんども勝ちに恵まれないながらも多くのレースを戦いぬいて勝ち上がりを見せたタフな子です。

年齢を重ねて体質の変化はあるかもしれませんが、このまま続戦して次も使ってほしいなぁと期待しています。

 

以上、今週の出資馬成績でした。

負け続けたり、出資馬以外でもクラブの馬の成績がイマイチで割と気持ちが落ちていたのですが、ゼノヴァースくんの久々の勝利だったり色々向き合い方を変えようかなと思って一口熱が高まってきたので、ちゃんと成績について感想とかそういうのも書いて行こうと思います。

 

とりあえず、写真とか絵とか用意できなかったけど、今回は以上で